ルート√324 Topへ戻る

狭間の月
『狭間の月』
狭間として生きるか、人として死ぬか──。
人でなく、また神でもなく。死に近しく、永久に生き 血肉をすすり渇きを癒し 闇に抱かれ、陽を夢見る。
(パッケージ裏より引用)

ワゴン価格と小綺麗な絵に加え、邪悪スレでの好評価に背中を押されて購入。まあぶっちゃけ月乃嬢の邪悪娘っぷりに期待ムンムンだったわけで。

特に取り柄もなく、気が弱くて幼馴染みの真由に振り回されっぱなしの主人公、博之。
彼のもとにある日、住み込みで「月乃」の世話役を引き受けてもらえないか、との手紙が舞い込む。無職のフリーターだった博之は渡りに船と引き受けたが、世話役とは名ばかり、その仕事は……。

猟奇寄りの和風サスペンスADV。選択肢によりシナリオが分岐していく、といいたい所だが、話はほぼ一本道。ただし微妙な内容の選択肢が多く、激ムズとは言わないが攻略にはてこずることもありそう。BADエンド3、GOOD(?)エンド6、合計9種類のエンディングが用意されています(主人公死ぬ=BADエンドと換算)。
CG84枚、回想シーン枠34(非Hシーンを含む)。音楽鑑賞モードあり、BGM全13曲。vocal曲はなし。女性のみフルボイス。

どうにも理に適っていない展開が目立ち、プレイしていてイライラさせられた。
主人公は月乃の屋敷に住み込むのだが、かなりつっけんどんな扱いを受け、逆レイプまがいの状態で童貞を失う。重病(というふれこみ)の月乃とはほとんど接触がなく、ただ機械的に女をあてがわれる毎日……。なぜこんな目に遭いながら職を辞さないのかコイツ(=博之)は。嫌ならやめようと思ってたのと違うんか、と何度思ったことか。
もちろん、彼が月乃の屋敷を去ったら話にならない訳だけど、それをプレイヤーに納得させる仕組みがない。どころか、屋敷に残ることで肉欲に溺れるネガティブな自分をプレイヤーに認めさせることを強いてしまっている。主人公は決していいヤツ、善人ではないようだし、いっそのことピカレスクものにすれば落ち着いたのではないかなあ。てか、後半はさすがにピカレスク風味になってるけどな。

期待の邪悪娘、月乃だが、大した事ないじゃん? というのが正直な感想。あの程度の意地悪は大奥レベルなのでは。人外という設定から過度な期待をしすぎたらしい。まあこのゲーム、全般的にキャラが立ってないからなあ。
シナリオとは別件になるが、月乃&月乃母の鬼女バージョンの立ち絵は怖かったっす。無造作にクリックしてたら月乃嬢が雷神様に変身! 母上は充血した目でわんわん恨み言!こわいよー!・゜・(ノД`)・゜・

BGMは毒にも薬にもならないといった所。「ためいき@痕」が聞こえてきたのはビックリ。てか、これ(別離の雫)聞いてて本家の方を無性に聞きたくなったので、さおりんを引っ張り出してしまったよ。
CGは本当に綺麗。萌え絵のテクストからは外れる絵柄だけど、和風のこのゲームにはぴったりだったと思う。塗りもめっちゃ綺麗。んで背景がまた凄まじく綺麗。文章の情景描写より背景絵からその場の雰囲気が漂ってくるほどですた。
システムはWindowのフォーカスON/OFFが遅い、未読なのにスキップが止まらない、全般的に重いなど不備が目立ちました(Windows2000で確認)。DarkSideどころかブラパのゲームはこれが初めてなんだが、ここのシステムっていつもこんななんだろうか。
パッチをあてるとスタート画面右下に1 01と表記されます。ヘルプ−バージョン情報は1.00のまま。う〜ん。

エロはズバリ使えます。和姦が少ないのが不満だという人はどうしようもないけど。
尺はあるしシチュ豊富だし、暴力的だし。正にセックス&バイオレンス。憎たらしい女を屈服させて嘲笑するなんてなシチュが大好きな人にはオススメっす。ただし、残酷なシーン(女性を八つ裂き、蟹場など)はCGなし。ちなみに蟹場は回避可能。コンプできなくなっちゃうけどね。
念のため言っておくが、私にはそーゆー趣味はないです、ええ。

粗が目立つシナリオだったと思う。一本道のストーリーも物足りなかった。所々に伏線の残骸(?)のようなものが散見されるので、開発期間が削られたのかもしれない。
だが、エロシーンにおいて手抜きはなく、抜きに特化して言えば丁寧な作り。このゲームのプレイ時は、シナリオは笑って聞き流すのを推奨します。
個人的には、ストーリーやらエロ描写やらより、ひたすら鬼女の立ち絵が怖かった。そればかりが印象に残っている。ゲンガーGJ。

結論:62点。
猟奇的な雰囲気や強姦、陵辱を気にしない人、エロを堪能できればシナリオの出来など気にしないという人にはオススメ。邪悪ヒロインを楽しむにはちとシナリオが弱いので注意。


《Written 2004.12.19》
文責:◆PinkCH/F76 mail:memphis@s5.xrea.com